新刊

海外での翻訳出版も決定!

2016年12月20日刊行。全国の書店、ネット書店で好評発売中。

珈琲焙煎の書

小野 善造著
定価 本体1,800円+税
240頁
978-4-908969-00-3
四六判並製

内容

軽井沢とは言え、観光客に気付かれることのない、閑静で美しい信濃追分の森の中にたたずむお店。焙煎の理想環境を求め、この地に根を下ろし、地元のコーヒー通に支持される自家焙煎店カワンルマー。店主の小野善造が自家焙煎と関わって40年。コーヒーの焙煎手順、テクニック、豆の基礎知識、店舗運営、そして抽出法など、本来、ほとんど公開されないプロ焙煎人の奥義を後進養成のために余すことなく書き下ろした。全国50店舗の開業に立ち会い、海外での指導も手がける珈琲マイスターが焙煎を愛する人々に贈る指南の書。

目次

はじめに
一 焙煎とは
二 焙煎の本質
三 焙煎の準備
四 基本的な焙煎方法
五 究極の完全焙煎
六 コーヒーの抽出
七 コーヒーの基礎知識
八 自家焙煎店の開業
最後に

著者情報

小野 善造(おの ぜんぞう)

軽井沢珈琲倶楽部(株式会社カワンルマー代表取締役)
1955年・徳島県生まれ・1976年に大阪市で「コーヒー専門店カワンルマー」を開業。翌年より自家焙煎をはじめる。88年には兵庫県で挽き売り専門店を開業。93年には奈良県奈良市に、98年には長野県軽井沢町に店舗を移転。現在に至る。2006年からプロや開業希望者の焙煎指導を本格的にはじめる。また自らの理想を具体化した完全熱風焙煎機の製造とコーヒー豆栽培地でのミネラル栽培の指導も開始。現在、海外店舗の焙煎指導や海外メーカーの依頼で商品開発も手がける。

※トップ画面の写真は軽井沢の森林です。同様の環境に囲まれた場所に焙煎店はあります。